忍者ブログ
正規品:低反発マットレス トゥルースリーパープレミアムの激安,セール,バーゲン,格安,お買得,お得,効果,口コミ,感想,評判,機能,通販,情報を提供するブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

他人事ではない!睡眠障害


睡眠障害、放っておけない理由とは?
「睡眠障害」とは、人間の睡眠と覚醒に関連するさまざまな病気のすべてを指す用語。最近、山陽新幹線の運転士による居眠り運転が問題になったが、その背景として睡眠障害のひとつ「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」との関係も指摘されている。また、愛知医科大学睡眠センターのデータとして「1997年11月から 2002年12月までに入院したSAS患者931人のうち94人が居眠り事故の経験者だった」という結果を発表している。

こうした睡眠障害は日本のみならず先進国に共通した社会的問題となっている。例えばアメリカ合衆国の場合。国が主体となり、1989年に睡眠障害国家委員会を設立し、「WAKE UP AMERICA」という運動を立ち上げた。1993年に報告された同委員会の試算によると、約4,000万人のアメリカ人が不眠症に悩み、1994年には不眠症をはじめとする睡眠障害による事故などで発生した損害は年間でおよそ470億ドルにものぼるとか。また、スペースシャトル・チャレンジャーの爆発事故や湾岸戦争時の石油タンカーの座礁についても、その原因に睡眠障害との関連性が指摘されている。

睡眠障害によって十分な眠りが確保できないことの危険な理由は、集中力・記憶力・思考力が低下し、さらに気分や情動が不安定に陥ることである。オーストラリアの研究では、一晩徹夜した人の作業能力をテストしたら、十分睡眠をとった時と比べ、ビール1本分を飲んだときと同じくらいの能力の低下が見られたとの報告もある(Nature1997 July 17)。日常のさまざまな仕事の能率が低下することはもちろん、交通機関の運転手や機械のオペレーターなど、職種によっては思わぬ事故につながりかねない。
また、睡眠不足は免疫機能や代謝機能などの生命維持のための基本的機能の低下を招くことも示唆されている。「たかが寝不足」と軽く考えてはいけないのだ。

●主な睡眠障害の種類

睡眠障害は大きく以下の4つに分けられる。

<睡眠障害の種類>


不眠症
いわゆる「不眠症」の代表的な症状には入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害があげられる。その他、病気の治療薬による副作用として生じる不眠や身体疾患による不眠、精神疾患による不眠、痴呆を含む脳器質性疾患による不眠などがある。


過眠症
ナルコレプシーという病気に代表される。危険な作業中や食事中でも耐え難い眠気に襲われ、眠り込んでしまう。


概日リズム睡眠障害
体内の活動と休息のリズムが、昼夜のリズムや社会の活動リズムと一致しないために起こる。「時差ぼけ」と呼ばれる症状に代表されるが、交代勤務制によるものや、遅寝遅起きを繰り返した結果、昼夜が逆転してしまう睡眠相後退症候群などがある。


睡眠呼吸障害
代表的なものが「睡眠時無呼吸症候群」。途切れがちに続く大きなイビキが特徴で、10秒以上の呼吸停止が一晩に数十回以上起こり、睡眠が中断される。高血圧、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などを合併するケースも。

参考:「睡眠障害の対応と治療ガイドライン」 睡眠障害の診断・治療ガイドライン研究会編集 株式会社じほう発行

その他、足の関節や膝のあいだなどにムズムズした感覚があるために入眠が妨げられる「むずむず足症候群」や、一般的に「ねぼけ」と呼ばれる睡眠時遊行症(夢遊病)などの症状も睡眠障害のひとつと考えられている。



トゥルースリーパープレミアム
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

サプリ系リンクサイト エクササイズ系リンクサイト
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
トゥルースリーパー激安
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 正規品トゥルースリーパープレミアムの激安,バーゲン,セール,格安,お買得,お得情報ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]